今井トゥーンズ「IN RED / EAT IT」

EAT IT,PIGEON

今井トゥーンズ「IN RED / EAT IT」

会期:2016年11月15日(火)〜2017年2月10日(金)12:00〜18:30
前期(IN RED) 11月15日(火)~12月22日(木)
後期(EAT IT) 1月9日(月)~2月10日( 金)
休廊:日曜・祝日、土曜 (11/19.12/3.12/17.1/21.2/4の土曜はオープンします)

Opening Reception:11月15日(火)17:00~20:00

 

今井トゥーンズはイラストやアニメーション、デザイン、アートなど、創作の場を定めることなく多方面で活躍しているアーティストです。
緻密で臨場感ある画面構成はまさに彼独自の表現であり、その比類ない作品は見る者の記憶にしっかりと刻まれてきました。
また、今年3月には約5年ぶりとなる個展を都内で開催し、彼の作品を間近で観ようと多くの来場者が訪れました。
本展では会期を前期・後期と分け、展示内容を一部変更いたします。今にも動き出しそうな疾走感溢れる世界観をぜひともご高覧ください。

 

●作家紹介
今井トゥーンズ

1971年愛知県生まれ。
多摩美術大学油画科卒、同大学研究科修了。
1995年MTV「TOP OF JAPAN」のオープニングキャラクターのデザインを皮切りに本格的に活動を開始。
企業のアニメCMやパッケージデザイン等のイラストレーション活動の他に、アーティストPVやオリジナルアニメーションの映像も制作。
特にアニメーションの活動においては、ロッテルダム国際映画祭や国内外の映画祭に招待出品されており、自身が企画・製作した劇場版アニメ「DEAD LEAVES」(2003年)は大きな話題となった。
またIMAITOONZ名義でReebokとのコラボスニーカーのデザインや現代美術展「GUNDAM~来たるべき未来のために~」(2005年)等に作品を提供。イラスト、アート、ライブペイントや漫画連載、ボーダーを越えた幅広い創作活動を行っている。
http://www.imaitoonz.com/

 

展示情報カテゴリーの記事