現代アートの番組「Tokyo Trash」FRESH !でスタート!

1996年にインターネットの世界に登場した「Tokyo Trash」はソニー系プロバイダのSo-netの会員向けコンテンツとしてスタートしました。

その中で発表された一連の活動は、美術出版社から書籍「Tokyo Trash web the Book」(山口裕美著)として出版され、その後、各アーティストが大活躍中です。

特に、国内よりも海外、ロンドンやベルリンに住んでいる方々に評価され、その後、さまざまなご縁が繋がりました。

 

あれから20年の時が流れました。念願であったインターネットのチャンネル、FRESH!の番組として21世紀の東京に出現します。

 

司会は「現代アートのチアリーダー」こと、アートプロデューサーの山口裕美、一緒に進行役をしてくださるのはアーティストのクリス・ナマイザワ。

毎回、経営理念にアートを取り入れているビジネスマンの方と活躍中のアーティストをゲストに迎えて、さまざまなお話を伺う刺激的な番組です。

 

インタビューや展覧会情報など盛りだくさんでお送りします!

見逃してしまった方にもご覧いただけるアーカイブもございますので、みなさまぜひご覧ください!

 

観るためには?:

FRESH!ウェブ版でのチャンネルのURLはこちらになります。
https://freshlive.tv/tokyotrash

大事なお願い:

FRESH !で「Tokyo Trash」をご覧くださった方は、FRESH !の大事な人気のバロメーターとなるためぜひとも番組の「フォロー」をよろしくお願いします!

■FRESH! は、PCとスマートフォンのアプリで視聴することができ、iOSとAndroidの両方に対応しています。PCからFRESH!のウェブサイト https://freshlive.tv/ にアクセスして頂くか、スマートフォンの場合は、APPからFRESH!と検索をして頂き、アプリをダウンロードしてください。