APJ NFTアート リリースのお知らせ

「Rakuten NFT」において、アートパワーズジャパンが展開する
NFT アート作品が 5 月 31 日(火)17:00 より発売中

楽天と一緒にスタートしましたAPJ NFTアートのご案内をさせていただきます。
昨年、一昨年に、明治神宮を会場に展覧会を行いました「神宮の杜芸術祝祭」の事務局、一般社団法人アートパワーズジャパン(以下、APJ)が、楽天NFTの現代アート部門を担当することとなりました。

第一弾として販売するのは、三沢厚彦さん、中村ケンゴさんの絵画作品(PRIME)、MOYANの新作絵画(EMERGING)、ゆうきのつばさのKENSHiROさん、ITUKIさん、Ryotaさん(CHALLENGED)の6名のアーティスト作品になります。
私達の、APJ NFTのテーマは「応援」です。多くの方が、アーティストのNFT作品をご購入いただき、応援の気持ちを形にしていただけたら、と思っています。
ぜひ、初めて購入なさるNFT作品として、 APJ NFTアート作品をお選びいただけたら、非常にうれしいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

「Rakuten NFT」は、スポーツや、音楽・アニメをはじめとするエンターテインメントなど様々な分野における NFT を、ユーザーが購入したり、個人間で売買したりすることができるマーケットプレイスと、IP ホルダーがワンストップで NFT の発行、および販売サイトの構築が可能な独自のプラットフォームを併せ持つサービスです。決済には楽天 ID を使用でき、「楽天ポイント」を貯めたり、使ったりすることが可能です。購入した NFT は、「Rakuten NFT」のマイページにコレクションすることができ、さらにマーケットプレイスに出品し、販売することもできます。このたび、APJ が展開する NFT アート作品第 1 弾として、国内外で注目されているアーティストの作品を扱う「PRIME」、期待の若手アーティストの作品を扱う「EMERGING」、障がいのある方々の作品を扱う「CHALLENGED」の 3 つのカテゴリーにおいて、各アーティストが手掛けた絵画をデジタル化した NFT アート作品を販売しております。また、第 2 弾以降は 6 月より順次発売を予定しています。最新情報は「Rakuten NFT」の公式Twitter(https://twitter.com/RakutenNFT)より随時発信予定です。


今回販売中のパックは、3 つのカテゴリーのアーティストによる NFT アート作品のモーメント(画像や動画など、各 NFT コンテンツを指す呼称)が入ったパック全 213 種です。

「PRIME」からは、三沢 厚彦氏による、99 種類の虎が描かれた作品「99 colored tiger」の中から、1 種類ずつの虎をモーメントにしたパック 99 種に加え、中村 ケンゴ氏による、美術館の満杯の収蔵庫を描いた絵画作品「収蔵庫」1 種と、同絵画を 100 個のピースに分割し、それぞれ 1 ピースのモーメントにしたパック 100 種を展開します。
「EMERGING」からは、若手アーティストのMOYAN 氏による、犬、猫、花束になった人形が描かれた作品全 4 種が展開されます。
「CHALLENGED」からは、障がいの有無などに関わらずすべての人がその人らしく生きる「インクルージョン社会」を目指した活動「ゆうきのつばさ」の一環で、KENSHiROU 氏、ITUKI 氏、Ryota 氏の 3 名のアーティストによって描かれた作品全 9 種を展開します。


MOYAN 氏による NFT アート作品のもととなったフィジカルな絵画は、6 月 1 日(水)から開催される個展「PLAY BOOTY」で展示される予定です。また、同じく中村 ケンゴ氏の作品「収蔵庫」の絵画も 6 月 7日(火)から東銀座のギャラリーで展示される予定です。両会場ではそれぞれ、MOYAN 氏、中村 ケンゴ氏の NFT アート作品を購入した方に特別ステッカーがプレゼントされます。さらに、会場限定で入手できる NFT アート作品の「Rakuten NFT」での販売が予定されています。

楽天 APJ NFTアート販売サイト:bddy.me/3GFJ5g7

 

【2022年5月31日発売 アーティスト紹介】

中村ケンゴ「un petit GARAGE SELECTION」 開催のご案内

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
東銀座のアートスペースun petit GARAGEより次回の展覧会のご案内です。

この度un petit GARAGEでは、中村ケンゴ個展「un petit GARAGE SELECTION」を開催いたします。

彼の作品は、和紙に岩絵の具で描く技法なので、技法では日本画と呼ばれるわけですが、マンガの吹き出しやケータイで使う顔文字などを描くことから、ポップアートの枠組みで語られることが多いようです。今回は、たくさんあるシリーズの中から、漫画の吹き出しやモブ(主人公以外の名もなき登場人物たち)のシリーズ、美大生の時から続くジャパニーズフロッグのシリーズ、ケータイの絵文字を使った自我曼荼羅のシリーズなどの小品を約10点を展示・販売いたします。
2022年5月末に楽天NFTマーケットプレイスから、中村ケンゴの作品《収蔵庫》がNFT現代アート作品として販売されます。このタイミングに合わせて、フィジカルな場所で、実物の作品を見ていただけるよう企画いたしました。本当に作品に興味があり、画像ではなく、実際に目で確かめたいという方のためのものです。
さらに、美大生の頃に担当教授からは認められなかった、と聞いている作品のシリーズも、修了から約20年経てば、時代の方が追い付いてきていて、とても現代的で批評精神もあり、さらに色使いが若者の気持ちにフィットしている、のです。作品《ジャパニーズ・フロッグ》はまさに修了制作のテーマであったシリーズですが、今の時代の空気を反映させていて、魅力的です。
ぜひ、1人でも多くの方々に実物を見ていただきたい作品ばかりです。銀座方面にお越しの折には、un petit GARAGEにて、ぜひ中村ケンゴ「un petit GARAGE SELECTION」展をご覧ください。


「スピーチバルーン・イン・ザ・ヒノマル」
2017/ 145.5 × 145.5cm / パネルに和紙、岩絵具、顔料、アクリル、樹脂膠

中村ケンゴ「un petit GARAGE SELECTION」
会期:2022年6月7日(火)~7月23日(土) 12:00~18:30
休廊:日曜・祝日・隔週土曜
(6/11,6/25,7/9,7/23 の土曜はオープンします)

新型コロナウィルス感染防止対策のため、ご来場のお客様には、マスクの着用や手指の消毒等へのご協力をお願いいたします。

中村ケンゴ「un petit GARAGE SELECTION」によせて

2022年5月末、楽天NFTマーケットプレイスにて、中村ケンゴの作品《収蔵庫》がNFTアートとして発売されます。(https://nft.rakuten.co.jp/)それを記念して中村ケンゴの代表的な作品を東銀座のun petit GARAGEにて展示いたします。NFT化をきっかけとして、中村ケンゴ作品に出合い、興味を持って、実物を見たいという方のために、準備いたしました。彼との出会いは約25年前になり、さまざまな場面で作品を見続けてきました。テーマや興味は一貫性があり、信頼できるアーティストの1人です。見ていただければ、その意味や価値が伝わると確信しています。

山口裕美(アートプロデューサー)

【NEW!! 追加情報 会場でのNFT作品販売について】

「収蔵庫」2018

会場にて個展限定発売ver.のNFTを販売することが決定いたしました。
un petit GARAGEにて、今回RakutenNFTより販売されたNFT作品を数量限定で販売いたします。
販売パック内容および価格・パック数:中村 ケンゴ氏作品「収蔵庫(個展限定発売ver.) | 中村ケンゴ」(1種): 250,000円(税込)・3パック
※お買い求めの際は会場受付にてスタッフにお声がけください。購入者へはRakutenNFTのクーポンコードをお渡ししますのでご自身でNFTをアクティベートしていただけます。
※クーポンコードとは:https://nft.faq.rakuten.net/s/detail/000006625

中村ケンゴ / Kengo NAKAMURA

多摩美術大学大学院修了。顔文字、ワンルームマンションの間取り図、マンガの吹き出しやキャラクターのシルエットなど、現代社会を表象するモチーフから、美術史上のさまざまなイメージまでをも用いたユニークな絵画を制作。また、他ジャンルのクリエイターとのコラボレーションのほか、展覧会、シンポジウムなどの企画運営にもあたる。主な展覧会は「日本×画展(にほんガテン!) しょく発する6人」(横浜美術館、2006)、「モダン・ジャパニーズ・ジャパニーズ=スタイル・ペインティング 1994-2014」(掛川市二の丸美術館、2015)など、近年はフランスでも作品を発表し、海外に着実にファンを増やしている。

1969 大阪に生まれる
1987 大阪市立工芸高校美術科卒業
1993 多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業
1995 多摩美術大学大学院美術研究科修士課程修了

個展

1994
「The World According to Us」ギャラリーアリエス/東京
「COMPOSITION TOKYO」ギャラリーNWハウス/東京
1995
「SPEECH BALLOON」ギャラリーアリエス/東京
「ONE ROOM MANSION(COPOSITION TOKYOシリーズ)」モカ財団/東京
1996
「COMPOSITION TOKYO」パッパ・カフェ/東京
「SPEECH BALLOON MAN」銀座九美洞ギャラリー/東京
2000
「The World According to Us 2000」トリプルダブリュ ソネットカフェ/東京
2002
「Re:」gm (graf bld.5F)/大阪
2003
「COMPOSITION TOKYO」CAI International/ハンブルグ
2006
「『自分以外』その他小品」Bunkamura Arts&Crafts/東京
2007
「スピーチバルーン・イン・ザ・ビーナスと21世紀のダンス」メグミオギタギャラリー/東京
2010
「自分以外」MEGUMI OGITA GALLERY/東京
2014
「心文一致 “Ourselves in Today’s World”」ショウケース メグミオギタギャラリー/東京
2015
「モダン・ジャパニーズ・ジャパニーズ=スタイル・ペインティング 1994-2014」掛川市二の丸美術館/掛川
「中村ケンゴ図鑑 ―10年代の作品を中心に」メグミオギタギャラリー/東京
「中村ケンゴと中村ケンゴと」伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリー/東京
2018
「モダン・ラヴァーズ」「JAPANS」(二展同時開催)メグミオギタギャラリー/東京
2019
「中村ケンゴによるソーイ展」メグミオギタギャラリー/東京
2021
「Modern Japanese Japanese-style Painting」Aki Gallery/台北

●un petit GARAGE
〒104-0061
東京都中央区銀座7-17-1 銀座武蔵野ビル1F
Tel:03-3541-0038
Mail:info@yyarts.co.jp


最寄り駅:
築地市場駅から徒歩3分
東銀座駅から徒歩4分
銀座駅から徒歩8分
新橋駅から徒歩8分

YYARTS HP: http://yyarts.co.jp/